建築File347 香北町立やなせたかし記念館/アンパンマンミュージアム
日本 高知
設計 古谷 誠章

アンパンマンの作者であるやなせたかし氏の故郷にある
大人も子供も楽しめる小さな博物館である。

パンパンパン度☆☆☆☆☆

矩形の外観の大きな窓からアンパンマンとばいきんまんが見え、
大きな吹抜で構成された導入部は開かれた空間を生み出している。
アンパンマンミュージアム
あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをClickしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ
| toen | 日本(四国) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938747