建築File344 梼原町総合庁舎
日本 高知
設計 隈 研吾

この町の交流の拠点として計画した複合的機能を持つ「木の町役場」であり、
梼原産の杉材の利用やクールチューブ等の手法で、持続可能な建築を目指している

カンキョウセッキョク度☆☆☆☆

18メートルという大スパンを、杉のダブルラチス集成材によって可能にし、
各施設を内包する半屋外の広場は、神楽の舞台などにも活用されている
梼原町役場
あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをClickしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!
| toen | 日本(四国) | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938745