建築File343 雲の上のホテル・レストラン
日本 高知
設計 隈 研吾

太郎川公園の景観を活かし、地元産の杉を大胆に使った木造建築であり、
四季折々の風景を楽しめるようガラス壁が至るところに配されている

ケシキトクモトタナナナ度☆☆☆☆

サーフボード型の屋根は雲をイメージし、
半円形の池は青空と星を映しこむ棚田をイメージして設計されている
雲の上のホテル
あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをClickしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!
| toen | 日本(中国) | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938744