建築File338 高過庵と空飛ぶ泥舟
日本 長野
設計 藤森 照信

[空飛ぶ泥舟]
茅野美術館のワープショップ内で制作された小さな茶室である。
銅板の屋根の建物がワイヤーによって吊り下げられている。

アソビゴコロ度☆☆☆☆☆

[高過庵]
Time誌に「世界でもっとも危険な建物トップ10」に選ばれた
地上6mの高さで2本のクリの木に乗っている小さな庵である。
高過庵
あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをClickしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ
blogram投票ボタンblogramランキング参加中!
| toen | 日本(中部) | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938738