建築File226 国立国際美術館
日本 大阪
設計 シーザーペリ

中之島に突然現れるパイプが交錯する巨大な有機体。
竹の生命力をモチーフとしたオブジェが存在感を示している。

チカニオサメタ度☆☆☆☆

展示空間や収蔵庫など、主要な機能を果たす部分が全て
地下に収められたわが国初となる完全地下型美術館である。

↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


旅の楽しさを伝えたい!!トリップアドバイザー

みんなで買えば安くなる!日替わりクーポンサイト『クーポニアン』

| toen | 日本(大阪) | 10:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
大阪にも来られるんですね(^O^)
私は、生まれも育ちも大阪の東大阪です。
toenさんは、おしゃれな東京出身なんでしょうね(^O^)

こんなコメントしか送れなくて
スイマセン(>_<)

こんなコメントしか送れませんが、また送ってもよろしいですか(^-^)g"
| 唐揚げ弁当とのり弁。 | 2011/03/04 6:59 PM |
いえいえ、いつもありがとうございます。

観て頂けている人がいると励みになるものです。

ちなみに、私も生粋の大阪人です(^O^)。
| toen | 2011/03/06 9:16 AM |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938622