建築File210 ストアフロント美術・建築ギャラリー
アメリカ ニューヨーク
設計 スティーブンホール ヴィト・アコンチ

ジオメトリックなファサードは、それ自体がアートであり
細長い建物と、都市をつなぐ一つのツールとなっています。

カイテン度☆☆☆☆☆

コンクリートボードを用いたこれらの開口部は
垂直・水平のピボットにより内外が反転する仕組みとなっています。


↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


セカンドライフ海外旅行特集【エイビーロード】

旅の楽しさを伝えたい!!トリップアドバイザー
| toen | アメリカ | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/938606