建築File151 ラヴィレット公園
フランス パリ 
設計 バーナード・チュミ

「21世紀のための都市公園」のコンセプトを持つこの公園は、
国際コンペとしてスタートし、最終的に彼の案が選出された

フォリー度☆☆☆☆

公園全体に120mのグリッドを嵌め込み、その交点に赤いフォリー(現代風東屋)を配しているのが特徴。その他も、多様なプログラムが埋め込まれている。

↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


世界中どこでも無料通話!Skype.com

月額2980円でネットショップを開店できます
| toen | フランス | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/806836