建築File145 クンストハウス・ウィーン
オーストリア ウィーン
設計 フンデルト・ヴァッサー

白と黒のパンダのような色合いを想起させるような外壁や
アクセントとして様々な形で構成されている窓が飛び込んでくる

イロトリドリ度☆☆☆☆☆

画家の発想ならではの、模様や曲線的なラインの内部空間は
訪れた人をワクワクさせてくれる。彼の絵も展示されていて見応えありです。

↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


インターネットで株をやるなら、アイディーオー証券株式会社で!

「ドリッピー」は英語で苦しむ受験生を救う!


| toen | オーストリア | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/797675