建築File138 ロンシャン教会
フランス ロンシャン
設計 ル・コルビュジェ

20世紀3大建築家の一人、ル・コルビュジェ晩年の言わずと知れた最高傑作。
箱舟とも称される教会は、小高い丘にポッカリと浮かぶように建っている。

ヒカリノフカサ度☆☆☆☆☆

有機的、独創的な外観フォルムは、鼓動が聞こえるような生命感に溢れ、
内部は厚い壁の開口から差し込む光が、幻想的に訪れる人を包みこんでいる。

↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


BIGなプレゼント&特別車、ライダーキャンペーン実施中!!

楽しい旅には日産レンタカー!!会員入会で10%OFF!!
| toen | フランス | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/770485