建築File120 リヨンオペラハウス改修
フランス リヨン
設計 ジャン・ヌーベル

フランス最古のオペラハウスの改修。既存の外壁を残し、
半円形のヴォールトをパラペットの上部に乗せる計画となっている。

クロアカ度☆☆☆☆☆

内部は全て黒一色に塗り替えられ、外部の明るさと対比が印象的。
夜は赤い光が建物を包み、赤と黒のコントラストが、街で燦然と輝いている。
もう少し写真を見たい人はこちら

↑画像の拡大はクリックしてください。

あなたの応援が励みです。読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


横浜、湘南の物件情報なら、リストのサイトで簡単みつかる!

【るるぶトラベル】でホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
| toen | フランス | 11:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/04/03 9:45 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/04/05 8:46 AM |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/698015