建築File87 ヴィトラ家具ミュージアム
ドイツ ヴァイル・アム・ライン
設計 フランク・O・ゲーリー    

建物自身が自由に動き回っているかのような躍動感は圧巻で、 
まさに、巨大な彫刻のといってもおかしくない建築。

ヤクドウ度☆☆☆☆☆

内部空間の外部に反映されたような形態になっていて、
ヴォリュームが重なってずれが生じたところから、光を取り入れている。
もう少し写真をみたい人はコチラ

↑画像の拡大はクリックしてください。

ブログランキング参加中!読み終わったら下部のボタンをクリックしてね!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへにほんブログ村 建築デザインへ


【24時間・365日】稼動中!海外航空券オンライン予約サイト

三菱地所◆今なら入会すると液晶テレビなど豪華賞品が630名様に当たる!

| toen | ドイツ | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.1-4worldtrip.hippy.jp/trackback/583841